男性が好きな女性に話す「過去の恋愛話」の心理

最近の男性はなかなか告白してくれません。

草食化が進んでいるせいなのか、恥ずかしいのか、自分の気持ちをハッキリと表現しません。

でも、彼女は欲しいんです。だから遠回しに想いを伝えようとしたり、こっそり相手の気持ちを確かめたりするんです。

その一つが「過去の恋愛話」をすることです。

男性が過去の恋愛話をするのは、いかに自分がモテるか、という自慢ではなく、「こんな恋愛観を持つ俺を理解してくれ!」というサインなんです。

 

失恋話の場合は、ちょっとドジなイメージや自分の格好悪いところをあえてさらして、「こんな自分でも受け入れてくれるのか?」を見極めようとします。

彼女を大切にするタイプだと話す場合は、遠回しに「だから、キミも大事にするから!」と訴えているのです。

最近の男性は特に直接伝えることができないので過去の恋愛話を使ってあなたにアピールしたり確かめています。

男性のサインを見逃さないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です