MEC(メック)ダイエットってどうなの?

最近よく見かけるMEC(メック)ダイエット!

そもそもMEC(メック)食って??

MEC食は高たんぱく質・高脂質・低糖質の食事に、「咀嚼(そしゃく)法」を組み合わせた食事方法を言います。

MEC・・・肉(Meat)、卵(Egg)、チーズ(Cheese)の略です。

目安としている分量は、1日に 肉200g・卵3個・チーズ120g・ひと口30回噛んで食べる。

糖質が入っている食品は極力控える事。

 

本当に痩せるの?って思いますが、ただ痩せるだけでなく、お肌ツルツル、バストアップ、精神の安定、健康的に痩せたという人がたくさんいるようです。

しかし、デメリットはお金がかかるそうです。

確かに、肉、卵、チーズばかり食べてると失費が大きくなりそうですね。

 

MECダイエットで太る4パターン

  1. 元々痩せ気味・痩せすぎ→適正体重に近く。
  2. 栄養不足だった→一時的に増えるが適正体重に減っていく。
  3. 筋肉がついた→筋力量が増える。しかし、くびれ、バストアップに繋がる。
  4. よく噛んで食べていない→食べるものに意識して噛む事を忘れている。

 

どんなダイエットでも共通点があります。

それは諦めずに継続する事です!

諦めない!これを決めた時点でダイエット成功者に一歩近づきます。

ぜひ、人は何者にもなれるを読んで見てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です