他人のしぐさの真意を探る

言葉だけではわからない人間の心

私たちは普段「言葉」を使って他者とコミュニケーションをとっていますが、人間は「ウソ」をついたり、本心とは裏腹なことを言ってしまうことがあります。

例えば、あなたがあまり好きではない食べ物を「とれたくさん頂いたからどうぞ!」とおすそわけしてもらった時「私、あまり好きではないから結構です」とはっきり言いにくいものです。

相手の気持ちを考えれば「ありがとうございます」と笑顔で頂く方がほとんどではないでしょうか。

しかし、この優しさや思いやりは、あなたの「しぐさ」を注意深く見れば、相手に見抜かれてしまう恐れがあるのです。

 

しぐさを正しく理解できれば相手の気持ちが手に取るようにわかる

私たちは、言葉で気持ちを表現するのと同じように、知らず知らずのうちにしぐさや行動にも思いを表しています。

あまり知られていることではありませんが、しぐさや行動は「言葉」よりも、私たちの気持ちを素直に表しているのです。

相手を気遣って悪気なくウソをついてしまったり、本当のことを言えなくなってしまった経験は誰にもあることですが、本心を隠し続けなければならなかったり、悪気はないとはいえウソをついたりするのは、心苦しくなってしまいます。

こんな状況を回避するためにも、しぐさから他人の本心を読む方法は非常に役に立つのです。

顔の表情、姿勢、手足の動きなど何気ないしぐさの意味を理解できるようになると、豊かな人間関係を築きたい時に、非常に役に立つ知恵になります。

また、しぐさから人の気持ちが理解できるようになると、人と会うことがとても楽しくなってきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です